社長メッセージ

お客様に愛される京都トヨタに

地域社会に根差し、お客様・地域から選ばれる会社となり、
京都の人々に愛される会社になること!

京都トヨタは70年を超える歴史を持ち、先輩方の残してくれた豊かな財産があることが当社の強みだと思います。それは、長くお付き合いのできるお客様であり、お客様から得られる信用、信頼であると思います。それに、トヨタの高級車からHV、PHV、FCV、またSUVなど幅広い車種を扱っていることから、京都のオピニオンリーダーの方々を始め、さまざまな年代や職業の方々とのお付き合いといったことも当社の強みだと思っています。

お客様に愛されるためには、
①京都の企業として認めてもらうこと、
②どんなことでも頼って任せていただけるような会社になること
が理想であると思っています。
そのためにはまず収益を上げ、企業としての役割を果たし、少しでも地域に還元していくことが大事ではないでしょうか。地域社会に貢献するためには、それだけの収益を上げる必要があり、収益を上げるためには、お客様に信用、信頼され、京都トヨタに満足していただかなくてはいけません。そのためには、まず全社員が自分の会社に満足していなければ無理なことだと思います。

「優しい!嬉しい!楽しい!」未来に向けて
京都トヨタのあるべき姿を示す根本的な考え方を明確にすることが、企業理念です。企業が活動していく上で基本的価値観を全社員が共有し、お客様・地域から良い会社だと言われるよう、また全社員が仕事にやりがいを感じ、誇りをもてる会社にしていくため、「優しい!嬉しい!楽しい!」未来に向けて、という企業理念を掲げています。
これは利益や指標を第一に求めるのではなく、まず地域の方々とともに、安全・安心・快適に暮らせるクルマ社会の実現を目指し、また「確かな技術」「最適な提案」と「まごころ」でお客様のベストパートナーを目指し、そして、社員一人ひとりが情熱をもって、無限の可能性にチャレンジできる会社を目指していくのです。
お客様、地域社会、社員や社員のご家族を幸せにすることができれば、おのずと結果はついてくると確信しています。お客様、地域から愛され、選ばれる会社になるはずであると思っています。
私たちは、現状に満足することなく常に新しいこと、目標に向かってチャレンジし続けます。チャレンジ精神あふれる皆さん、日本一のディーラーを目指す京都トヨタで自分の力を存分に発揮してください。ともに新しい京都トヨタの歴史を築いていきましょう。